写真

部長 久保田 有一 教授

脳と神経を診る診療科です。基本診療科として、手術はもちろん、手術を要さない頭痛・認知症・てんかんと幅広く診療しています。
どうぞお気軽に相談にお越しください。患者さまに寄り添う医療を我々のモットーにしています。

診療内容

診療科の構成

脳神経外科・脊椎脊髄科・てんかんセンター

特徴および特色

脳神経外科医・看護師・リハビリ・検査技師・薬剤師と多職種によるチーム医療を行っています。手術では、熟達した脳神経外科専門医により最新のナビゲーションシステム・神経モニタリングを用いて安全な手術を行います。

主な検査項目

CT、MRI、SPECT、脳血管撮影、脳波、長時間ビデオ脳波検査、頸動脈超音波検査

主な手術・処置

  • 脳腫瘍の治療(腫瘍切除、γナイフ治療)
  • 脳卒中の治療(くも膜下出血、脳血管攣縮、脳動脈瘤クリッピング、脳内血腫除去バイパス手術、頚動脈内膜剥離術など)
  • 脳血管内治療(脳動脈瘤コイリング、頚部頚動脈ステントなど)
  • 頭部外傷の治療(頭蓋内血腫除去、脳挫傷や脳浮腫の治療など)
  • 脳機能外科(顔面けいれん、三叉神経痛、舌咽神経痛など)
  • てんかんの外科
  • 小児脳神経外科(先天性奇形など)
  • 脊椎脊髄疾患、手根管症候群

特殊外来

  • 頚動脈外来:火曜日午後
  • 三叉神経痛外来:月曜日午前
  • 髄膜腫外来:月曜日午前
  • 脳動脈瘤外来:火曜日午後
  • もの忘れ外来:火・ 水曜日午前
  • しびれ・いたみ外来:木曜日午後 第1,3,5週
  • 手根管症候群外来:火、木曜日午前/午後 第1,3,5週、土曜日午前(第3を除く)
  • 間脳下垂体外来:月曜日午前
  • 顔面けいれん外来:月曜日午前
  • てんかん外来:火曜日午前・土曜日午前(第3を除く)

脊髄・脊椎・末梢神経外科外来 

当院では脳神経外科と整形外科が合同で診療を行っています。

  • 脊髄・脊椎・末梢神経外科外来:火・水・木、土曜日午前(第3を除く)、
                   木曜日午後 第1,3,5週(*全日 完全予約制)

 

診療実績 令和3年(2021年)*移転に伴う診療縮小、中止期間あり。

手術総数 381
脳・脊髄腫瘍摘出 30
経蝶形骨洞手術 3
脳動脈瘤(clipping coiling) 44(clipping 16)
脳動静脈奇形 1
頚部頚動脈狭窄症手術 21(CAS 7)
脳内出血開頭手術 18
頭部外傷開頭手術 16
慢性硬膜下血腫手術 33
微小血管減圧術 25
脊椎・脊髄手術 18
末梢神経手術 8
頭蓋骨形成手術 15
シャント手術 30
血管内治療 (血栓回収29)
内視鏡手術 3
てんかん手術 4

 

新患 外来患者 1721
再来 外来患者 9259
診療時間内 救急車受け入れ 256
当直帯  救急患者 1131
当直帯  救急車受け入れ 576
総入院患者数 650
脳卒中入院患者数(SCU) 166
tPA 症例 12