Drhirano.JPG

部長 平野 明 准教授

乳腺診療部は当センターにおいて、乳腺疾患の診療を行っています。最新の診断機器を用いて迅速で正確な診断に努め、最新、最善の乳がん治療を提供しています。

診療内容

乳腺診療部

診療科の構成

乳腺外科

特徴および特色

当科は乳腺疾患に特化した診療を検診、診断、治療まですべて包括的に行っております。
遺伝性乳癌卵巣癌症候群の遺伝子診断も行っております。

主な検査項目

マンモグラフィ(乳房撮影)、エコー(超音波検査)、MD-CT、乳房MRI 、ステレオガイド下マンモトーム生検、針生検、穿刺吸引細胞診

主な手術・処置

  • 乳腺外科手術(乳房温存術、乳房切除術、良性腫瘍摘出術)
  • センチネルリンパ節生検/腋窩郭清
  • 形成外科と協力した乳房再建術
  • 乳癌薬物療法(化学療法、分子標的療法、ホルモン療法)